板橋区にて屋根リフォーム

未分類

こんにちは。

澤田工務店、広報担当です。

先日より板橋区にて行っているリフォーム工事の様子です。

屋根部分のリフォーム様子です。

 

既存屋根のコロニアルが寿命の為解体撤去致します。

撤去中の様子です。

屋根垂木を補強している様子です。
今回は外断熱工法で施工しました。水色の材料がスタイロエース50mmの断熱材を引く効果は、断熱材で、熱伝達率が低く2階に上がった時に感じるム~とした感じがなくなります。
雨音も小さくなります。

通気層を作って熱い空気を棟から外に逃がします。下地材は、よく使われるのが、ベニヤ(合板材)湿気に弱い腐りやすいを避けて無垢の杉板を使用しました
長持ちします。

防水シートを貼り板金工事に入ります。

一概に屋根と言っても様々な種類があり、

板金から瓦屋根、セメント瓦屋根など様々です。

今回は比較的重さの軽い、家に負担がすくない板金屋根を使用します。

引き続き現場の様子をお送りします。

未分類
スポンサーリンク
東京で自然素材・無垢材の家造り|澤田工務店 施工ブログ

コメント