板橋区にて木造在来工法のスケルトンリフオーム工事⑤

未分類

こんにちは。

澤田工務店、広報担当です。

先日からアップしている板橋区の木造在来工法のスケルトンリフオーム工事の様子です。

 

和室部屋の天井を貼っています。
建築基準法では「必要壁量(建物内に最低限必要な最低限の壁量」の規定があるのですが、
それに遵守した場合筋交いを壁にしてしまうと、非常に圧迫感を感じてしまいました。
そのため、化粧として筋交いを入れました。

リフォーム・新築工事は、ただ工事をするだけではなく、建築基準法にて基準が定められています。

澤田工務店ではこのようなこともしっかり想定した上で、ご提案・工事をさせて頂きます。

引き続き現場の様子をお送りします。

 

未分類
スポンサーリンク
東京で自然素材・無垢材の家造り|澤田工務店 施工ブログ

コメント